水野敬也さん、ぼったくられる

あの「夢をかなえるゾウ」で有名な水野敬也さんが歌舞伎町でぼったくり被害にあったとブログで告白されていました。

「歌舞伎町 ぼったくり」で検索していて11/11のブログがあったので読んでみたら、創作か?というくらいに読み応えがアリ、途中で水野さんだと気づいて納得。 ■水野さんが歌舞伎町でのぼったくり被害の記事ははこちら■

ここまで詳細にレポートされていると、事前のトラブル防止、トラブル発生時のシミュレーションができるのではないでしょうか。

しかし水野さんでも争わずに落としどころで手を打ったのは、さすがでしょう。 ぼったくりのキャバクラ?の方もそこらへんの絶妙な金額設定にしています。

実際、裁判で争うとなると、裁判で勝っても実費の8万円は支払い義務あります。 つまり、21万円ではなく13万円を争うことになるんです。 しかも証拠はないので、裁判もすすまず弁護士費用がかさむばかり。

向こうは仕事ですから、争っても仕事のうちなんですよね・・・ と考えると、志を持ちながらも、折れるところは折れたのはさすがに賢明ですね。 ホワイトナイトの助けもありましたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事